講演会・イベント

【終了しました】夜明け前‐呉秀三と無名の精神障害者の100年‐

【終了しました】夜明け前‐呉秀三と無名の精神障害者の100年‐

「夜明け前―呉秀三と無名の精神障害者の100年」は、呉秀三の「精神病者私宅監置ノ実況」論文発表100年を記念して日本精神衛生会ときょうされん(旧称:共同作業所全国連絡会)が共同で製作したドキュメンタリー映画です。

東京帝国大学医科大学教授の呉秀三は、精神病者が「座敷牢」に監置される実情に接し、精神病者監護法を廃し、病者を病院で看る新しい法律の制定を目指しました。

呉の「私宅監置論文」からの100年を見つめ直し、今後の100年を考える貴重な映画です。(日本精神衛生会HPより抜粋)

静岡県精神保健福祉協会では、『心の健康フェア2018』開催期間中、下記の予定で、

上映会を行います。参加無料・申込不要です。ご興味のある方は、是非ご参加ください。

1 【日 時】

年 月 日

時 間

平成30年11月1日(木)

午後 1:30~2:40

午後 3:00~4:10

平成30年11月3日(土)

午後 1:30~2:40

午後 3:00~4:10

平成30年11月7日(水)

午後 1:30~2:40

午後 3:00~4:10

                 * 上映時間は66分間です。

2 【会 場】  静岡市民文化会館 4階 C展示室


【終了しました】静精神主催「依存症に関する講演会」のご案内

日時:平成30年9月15日(土) 18時~20時

場所:ホテルアソシア静岡「駿府(Ⅱ)」

内容:現代の依存症について―ギャンブル依存、スマホ依存etc-」

   司会:マリアの丘クリニック 近藤直樹院長(総合司会 たぐちクリニック田口博之院長)

   演者:一般財団法人ワンネスグループ 三宅隆之共同代表

      KA富士山(クレプトマニア自助グループ)世話人 カエル氏(仮名)

      マリアの丘クリニック 近藤直樹院長

対象:医師、精神保健福祉士、心理職、事務職 等 精神保健福祉関係者

申込:静岡県精神神経科診療所協会事務局 おくむらメンタルクリニック宛

   電話またはFAXにて、所属、申込み人数・職種  をお知らせください。

   電話054‐286‐7707    FAX054-286-9494          

   *9月8日締切です。

主催:静岡県精神神経科診療所協会、日本精神神経科診療所協会

後援:静岡県精神保健福祉協会

静精診講演会 →ご案内と申込書

【終了しました】


静精診主催「現代の依存症について」の講演会のご案内

日時:平成30年9月15日(土) 18時~20時

場所:ホテルアソシア静岡「駿府(Ⅱ)」

内容:現代の依存症について―ギャンブル依存、スマホ依存etc-」

   司会:マリアの丘クリニック 近藤直樹院長(総合司会 たぐちクリニック田口博之院長)

   演者:一般財団法人ワンネスグループ 三宅隆之共同代表

      KA富士山(クレプトマニア自助グループ)世話人 カエル氏(仮名)

      マリアの丘クリニック 近藤直樹院長

対象:医師、精神保健福祉士、心理職、事務職 等 精神保健福祉関係者

申込:静岡県精神神経科診療所協会事務局 おくむらメンタルクリニック宛

   電話またはFAXにて、所属、申込み人数・職種  をお知らせください。

   電話054‐286‐7707    FAX054-286-9494          

   *9月8日締切です。

主催:静岡県精神神経科診療所協会、日本精神神経科診療所協会

後援:静岡県精神保健福祉協会

静精診講演会 →ご案内と申込書


第57回静岡県・総会精神保健福祉協会 総会 記念講演会

☆講演テーマ

「日常に活かす オープンダイアローグ」

講 師 筑波大学医学医療系社会精神保健学

    教授 斎藤 環 氏

○日 時  平成30年6月13日(水)

      14時45分~

どなたでも御参加いただけます(参加無料)

〈定員 300名・申込制〉

○会 場 静岡県男女共同参画センターあざれあ 6階 大ホール

    *所在地:静岡市駿河区馬渕1丁目17-1

    *JR静岡駅北口から徒歩9分程度

    *専用駐車場はございませんので、公共交通機関を御利用ください。

◎申込方法 下記申込先まで、申込者氏名、連絡先、参加人数を電話、FAX,メールによりお知らせください。

 申込期限 6月6日(水) 参加決定通知は送付しませんので、当日直接会場へお越ください。

 電話・FAX :054-202-1220

 Eメール:sizuoka_seisin@ybb.ne.jp

 


【終了しました】心の健康フェア 2018

(1)心の健康フェア2018講演会

  ア 月 日:平成30年11月8日(木)

  イ 会 場:静岡市民文化会館 大会議室

  ウ 講 師:独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター 精神科医長 中山 秀紀 氏

  エ テーマ:「ネット依存について(仮)」

(2)第40回ハートフルアート展

  ア 月 日:平成30年11月2日(金)~11月8日(木)

    ※搬入は、11月1日(木) ※休館日11月5日(月)

  イ 会 場:静岡市民文化会館 3階A展示室・4階C展示室


【終了しました】心の健康フェア2017「第39回ハートフルアート展・講演会」開催について 【障害者差別解消法についての講演会を開催します】

  1. 心の健康フェアの趣旨

精神に障害のある方が日ごろ、病院や施設等で活動している、絵や陶器などのアート展等をとおして、広く県民の方と触れ合うことにより、精神に障害のある方に対する誤解と偏見を取り除き、地域社会における精神保健及び精神障害者の福祉に関する理解を深めて社会復帰及び自立の促進を図る。

 

  1. 第39回 ハートフルアート展(静岡県障害者芸術祭参加事業)

 (1)日 時  平成29年12月1日(金)9:30 ~ 12月7日(木)13:00 まで

        ※12月4日(月)は、休館日のため見学できません。

 (2)場 所  静岡市民文化会館 3階A展示室、4階C展示室

 (3)内 容  回復途上にある精神に障害のある方々に対する理解と、心の健康についての

        認識を深めることなどを目的に絵・書道・手工芸・陶芸等の作品展を開催。

 (4)その他  入場無料

 

  1. ハートフルアート展表彰式・講演会

    (1)日 時 

         平成29年12月7日(木)

         表彰式:13:00~13:15

         講演会:13:15~14:30

   テーマ ~合理的配慮は常識です:障害者差別解消法入門~

   講 師 浜松医科大学 子どものこころの発達研究センター

       特任准教授 桑原  斉  氏

 (2)場 所  静岡市民文化会館 3階大会議室 (静岡市葵区駿府町2-90)

 (3)その他  入場無料(申し込み順 定員200人)

講演会の詳細と申し込みはこちらから

     ↓

心の健康フェア2017講演会 御案内 心の健康フェア2017講演会 申込用紙 

 

  さらに詳しく知りたい方、分からない点がある方は、下記までご連絡ください。

  静岡県精神保健福祉協会 事務局(月・水・金  9:00~16:00)

  〒422-8031   静岡市駿河区有明町2-20 別館4階    

   ☎054-202-1220(FAX兼)

 


【終了しました】 第56回 静岡県精神保健福祉協会 総会 記念講演会のお知らせ

自閉スペクトラム症の脳内メカニズムの解明や治療法の開発についての講演会です。

講師の浜松医科大学精神医学講座の山末英典教授は、ホルモンの1種であるオキシトシンをスプレーによって鼻から吸入することで、自閉症スペクトラム障害において元来低下していた脳の一部の活動が活性化され、それと共に対人コミュニケーションの障害が改善されることを世界で初めて示しました。

現在この研究成果をもとに、オキシトシンの点鼻スプレー製剤を活用して、未確立だった自閉症スペクトラム障害における対人コミュニケーションの障害の治療法開発に取り組んでいます。

今年度の記念講演会は、この治療法の開発の取組等についてお話くださいます。

どなたでも参加できます(入場無料)。

お問い合わせ・申込はチラシをご覧ください。

CCI_000007 2017 記念講演会チラシ 2017 参加申込票

 

 

 


【作品募集終了しました】心の健康フェア2017「第39回ハートフルアート展」作品募集

平成29年12月  1日(金)9:30~16:00

   ↓     ※12月4日(月)休館日

平成29年12月7日(木)9:30~13:00

会場:静岡市民文化会館 3階 A展示室 4階 C展示室
住所:〒420-0856 静岡市葵区駿府町2番90号 (さらに…)


【終了しました】心の健康フェア2016 講演会のお知らせ

今年も心の健康フェア2016 講演会を開催します。

今年の講師は、依存症アドバイザーの貴闘力氏をお迎えし、『ギャンブル依存症に負けるな!人生これからや!』と題して、力士時代からのギャンブル依存症をどう乗り越えたのか、ご自身の生い立ちや経験を交えながら、講演していただきます。 

テーマ 『ギャンブル依存症に負けるな!人生これからや!』
日時  2016年12月1日(木) 
時間 13:15~14:30 
場所  静岡市民文化会館 3階大会議室
料金 入場無料(事前申込制)。定員300名。
申込締切 2016年11月28日(月)

詳しくは、チラシをこちらからご覧ください。また、申込み用紙はこちらからダウンロードできます。

多くの方の申込みをお待ちしております。

 

また、「第38回ハートフルアート展」も同時開催しております。

詳しくは、こちらからどうぞ。

 

その他ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

静岡県精神保健福祉協会 事務局(月・水・金  9:00~16:00)

〒422-8031   静岡市駿河区有明町2-20 別館4階    

 ☎054-202-1220(FAX兼)

 


【終了しました】第64回精神保健福祉全国大会が開催されます!

第64回 精神保健福祉全国大会が、今年は群馬で開催されます。

興味のある方は、ぜひご参加ください。

———————————————————————————————————————–

開催日:平成28年10月13日(木) 午前10時から午後4時まで

会場:群馬音楽センター (高崎市高松町28-2)

参加費:入場無料 (手話通訳・要約筆記あり)

大会プログラム

 10:00  記念式典
 11:00  アトラクション
 13:20  記念講演
 14:30  シンポジウム
 15:55  閉会の言葉

 

内容:●アトラクション

    しろがね学園「ダンス」

    日本ダルク・アウェイクニングハウス「太鼓演奏」

   ●記念講演

    テーマ:身近にある<できること>

    講演者:石田 由香理(NPO法人 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン)

   ●シンポジウム

    テーマ:誰にでもできることがある社会の実現に向けて

    座長:福田 正人(群馬県精神保健福祉協会会長)

    シンポジスト:大島 主好 (群馬県がん患者団体連絡協議会会長)

           安田 淑美(群馬大学健康支援総合センター カウンセラー)

           山本 大(日本ダルク・アウェイクニングハウス ディレクター)

 

主催:厚生労働省、(公社)日本精神保健福祉連盟

共催:群馬県、高崎市、(公社)日本精神科病院協会群馬県支部

   群馬県精神神経科診療所協会、群馬県精神保健福祉協会

 

問い合わせ先

第64回 精神保健福祉全国大会実行委員会 事務局 群馬県健康福祉部 障害政策課 精神保健室

TEL.027-226-2640 FAX.027-224-4776